レシピのご紹介

茎を使ってヘルシーステーキ☆コリコリ食感

茎を使いステーキ風に仕上げました。ヘルシーで食感もコリコリしてて、肉やキノコが苦手な方もパクパク食べれます。

材料 (2人分)
  • はなびらたけの茎 6枚
  • バター 10g
  • ガーリック 2かけ
  • しょう油 大1
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • ブラックペパー 少々
作り方
  1. バターをフライパンで溶かし、ガーリックを入れて、香りがたつまで火を通す

  2. ハナビラタケの茎を入れ、塩、コショウをふり、両面を焼く

  3. しょう油を回し入れ、皿に盛る最後にブラックペッパーをかけて出来上がり

その他のレシピ

はなびらたけパスタ

はなびらたけとパスタの相性抜群!とびきりのお手軽料理で健康チャージ!

はなびらたけとツナで炊き込みご飯

炊き込みご飯にはなびらたけを入れて美味しい食感に!

はなびらたけつくだ煮入り稲荷寿司

つくだ煮を生姜やごまを混ぜた寿司飯に合わせ、稲荷用のあげに詰めました。

はなびらたけグリーンサラダ

はなびらたけを食べやすい大きさにカットして、野菜と一緒にお好みのドレッシングをかけて!

  • はなびらたけ「幻のきのこファンド」出資者 募集中!
  • 楽天市場店 トータル「おすすめ本舗」
  • ふるさと納税でもらえる 鈴鹿はなびらたけ工房 鈴鹿産 はなびらたけ生パック、佃煮セット
  • 商品のご紹介
  • ハナビラタケを使ったレシピ紹介
鈴鹿はなびらたけ工房について

まずはお気軽にお問い合わせください 059-392-7770
お問い合わせフォームはこちら

ハナビラタケとは
学名 Sparassis crispa

ハナビラタケ科ハナビラタケ属に属し、1科1属のきのこです。淡黄色~白色で、珊瑚状の形をしています。夏から秋にかけてモミやマツの針葉樹の枯れた樹木の根元に発生します。自然界での発生量は比較的少なく「幻のキノコ」と呼ばれています。

ハナビラタケに含む
成分を知ろう!

ハナビラタケにはβ-グルカンという健康維持に役立つ成分が含まれており、きのこの中でもNo.1の含有量を誇っています。またグルタミン酸やアスパラギン酸などのアミノ酸も多く含まれています。β-グルカン以外の有効成分も見つかっており、健康に有効な素材です。

β-グルカン保有量の比較(100g中)
ページの先頭へもどる