商品のご紹介
  • はなびらたけ「幻のきのこファンド」出資者 募集中!
  • 楽天市場店 トータル「おすすめ本舗」
  • 商品のご紹介
  • ハナビラタケを使ったレシピ紹介
鈴鹿はなびらたけ工房について

まずはお気軽にお問い合わせください 059-392-7770
お問い合わせフォームはこちら

ハナビラタケとは
学名 Sparassis crispa

ハナビラタケ科ハナビラタケ属に属し、1科1属のきのこです。淡黄色~白色で、珊瑚状の形をしています。夏から秋にかけてモミやマツの針葉樹の枯れた樹木の根元に発生します。自然界での発生量は比較的少なく「幻のキノコ」と呼ばれています。

ハナビラタケに含む
成分を知ろう!

ハナビラタケにはβ-グルカンという健康維持に役立つ成分が含まれており、きのこの中でもNo.1の含有量を誇っています。またグルタミン酸やアスパラギン酸などのアミノ酸も多く含まれています。β-グルカン以外の有効成分も見つかっており、健康に有効な素材です。

β-グルカン保有量の比較(100g中)
ページの先頭へもどる